養老酒造の日本酒ランキングとおすすめ一覧

養老|日本酒

ここでは山梨県山梨市北567にある養老酒造の日本酒ラインナップを飲んだ経験から、おすすめの養老酒造の日本酒ランキングをまとめています。酒蔵で手に入るもの、市販の酒屋で入手できるものなど合わせて購入の際の参考にご活用下さい。

養老酒造の日本酒一覧

ここでは養老酒造で販売されていて、かつ、私自身で飲んだ日本酒の評価、価格などをまとめています。

日本酒名価格・評価

玉笹

純米大吟醸生原酒

3,980円

★★★☆☆

レビュー記事

本醸造生原酒

1,430円

★★★☆☆

レビュー記事

567(MIROKU)

大吟醸生原酒

2,860円

★★★☆☆

レビュー記事

六波

純米生原酒

1,790円

★★★☆☆

レビュー記事

金盃

養老

1,230円

★★★☆☆

レビュー記事

※試飲は「蔵元ごはん&カフェ 酒蔵 櫂」にて可能です。

 

養老酒造の良さ

山梨市にある養老酒造は基本総じて辛口の日本酒で、お世辞にもとんでもなく絶品でおいしいとは言えないですが、養老酒造の良さはその「空間」にあります。

 

まずは入り口、酒蔵らしい趣と「隠れ家」感がとんでもなく魅力的です。

 

蔵の内部はこんな感じで、時代を数百年巻き戻したかのような感じですごくいい。

 

おトイレと、おトイレ周辺の空間の静まり方も異世界で、非日常。

 

カフェは2階がメインで、お座敷タイプがほとんど、ここにゆったり座って、腰を据えてお酒を嗜めます。山梨でお座敷タイプでこの雰囲気で飲めるのは養老酒造だけだと思います。

 

中で漂うのは木の香りと酒粕と日本酒の香りで、養老酒造の辛口の味わいがとんでもなく光ります。

 

食事が旨すぎる

定食です。この

 

酒の粕漬けだと思うんですけど、数十年生きてきて一番おいしかったです。しかも、塩味がちょうど養老酒造の辛口日本酒に合う。

 

こちらも定食です。とても健康的、栄養バランスも彩りも良い。

 

鳥モツ?だった気がします。

 

限定5つのコーヒーゼリーもあり。

 

日本酒アイスもあります。

 

女子会、お食事会、無尽なんかにすごくいいスポットで、どっちかというと隠れ家です。日本酒の旨さだけで語るのは間違いで、空間ごと行って楽しむのが最適。

 

是非、行って、雰囲気も、人ののほほんした感じも堪能して欲しいです。酒蔵の人っておっとりのんびりしてる雰囲気がとても良い、好き。

 

スポンサーリンク

Posted by 日本酒愛好家