お酒は二十歳になってから

養老「金盃 養老」の味|軽快で微渋い香りの甘口に見せかけた辛口で爽やかに飲みやすい日本酒

養老「金盃 養老」は、養老酒造のお酒の中では甘口よりだけど、しっかり辛口系で、わずかに渋さあり、香りは御神酒と言われるもののそれと思っていいくらい。かなり飲みやすく、デイリー日本酒にするならこれ、コスパもいいし、飲みやすく、酔いにくい。




養老「金盃 養老」の詳細

商品名金盃 養老
メーカー養老酒造

アルコール度数

精米歩合

アルコール度数:15度

精米歩合:記載なし

原材料名米、米麹
公式サイトhttps://www.sakagura-kai.jp/
個人的な評価★★★☆☆

※感想は個人の主観です。

 

テイスティング・メモ

養老「金盃 養老」の香り

御神酒みたいな、爽快で香りが軽く立ち上がる感じ。渋さを感じる香りが温まるにつれて少しずつ出てくる。

 

養老「金盃 養老」の味

すっきりさっぱり、わずかに軽く甘さが出てきて、唯一渋さがやさしくほぼない。でも甘口ではなく、ミネラル感強く、天然水の水面に浮いている上澄みの酒という透明感がある。まろやかなお米の粒粒の舌に染み込むような旨味があるけど、旨味が少なく弱め。

 

温まると渋さが出てくるけど、他の養老酒造の酒に比べると渋さはないに等しい。独特な若い木のような、根菜のエキスのような細胞壁の分厚い感じの味わい。

 

養老「金盃 養老」の色

若干ピンク系の黄色?な気がしたけど、たぶん色んな黄色が混ざって薄く見えて…という感じな気がする。よくある普通の淡黄色。

 

体調の影響

ガブガブ飲む用の日本酒といった感じで、特定名称のなんか精米歩合とかはたぶん関係ない感じ。まさしく清酒、というべきところなのか、味わいのバランスを取らせている感じはあるけど、割と飲みやすい。

 

全体的に養老酒造の日本酒は渋い。渋さと辛口がメインで、それが余計な成分がなくてきれいに整ってるようで整っておらず、温度変化で味が変わる気がする。個人的には温度変化とともに変わる味の変化を楽しむお酒だと思っている。

 

おそらく日本酒ベースのカクテルとかで、なんやかんやうまくするとものすごい化けるタイプだと思う。

 

スポンサーリンク

Posted by drinker69