八巻「甲斐男山 仲 純米秋上がり」の味|穀物乳酸系のバランス特化型甘味酸味すごくちょうどいい日本酒

2021年10月9日八巻|日本酒

八巻「甲斐男山 仲 純米秋上がり」は、穀物系・乳酸系の香りと味が、超絶バランスよく純米酒として混在していて、程よく優しい甘みを邪魔しない酸味、舌に残る穀物系甘味、適度に強いアルコール感など乳酸系の日本酒でここまでおいしいのは人生初。

テイスティング・メモ

八巻「甲斐男山 仲 純米秋上がり」の香り

穀物らしいアルコール、脂質系のふんわりした甘味、少し乳酸系で熟成されたかのような重心の低い香り立ちで、乳酸系・穀物系なのに、臭くなく、比較的清廉な香り。

English SAKE Review

【SAKE Aroma】

It has grain lactic acid aroma, for example mild sweet ethanol from grain rice, moderate smooth watery lactic, mellow sweet silky aroma.

【SAKE Taste】

It tastes like grain paste lactic acid, mild dry alcohol, moderate yogurt and grain lactic, silky sweety gentle, balanced lactic acid and sweet.

八巻「甲斐男山 仲 純米秋上がり」の味

口当たりなめらかとろみ系の穀物乳酸系の甘味で、こもった甘味と八巻らしい渋い系の酸味が舌を撫で回して、ほどよくアルコール感が喉を撫でていく非常にバランスの良い味。乳酸系が苦手でも、穀物系が苦手でもこれはイケる。

 

味のベースは甘味にあるけど、甘味を、穀物感・乳酸系が軽くて新品の浴衣着てるみたいにまとっていて、味のバランスが取れていて割と飲める。時々舌の上で感じる強めのヨーグルト系乳酸はご愛嬌(むしろ個性)。

 

八巻「甲斐男山 仲 純米秋上がり」の色

比較的、ほとんど無色透明。わずかな淡黄色で銀系の黄色。少し白が混ざっている気がする。

 

体調の影響

穀物・乳酸系の日本酒にしてはかなり上位においしいと思う。個人的に乳酸系の味は好きくないけど、これはおいしいし、味が優しいし、かなり良い方。ちょっとクセはあるけど、そのクセが良い方向にうまく舵取りしてる。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

にほんブログ村 酒ブログへ

八巻「甲斐男山 仲 純米秋上がり」の詳細

商品名甲斐男山 仲 純米秋上がり
メーカー八巻酒造

アルコール度数

精米歩合

アルコール度数:15度

精米歩合:65%

原材料名米、米麹
公式サイト 
個人的な評価★★★★★★(+6)

※感想は個人の主観です。

スポンサーリンク

Posted by 日本酒愛好家