お酒は二十歳になってから
飲んだら乗るな!
健康第一・休肝日大切に!

春鶯囀「本醸造 春鶯囀」の味|マスカット系のフルーティーな香りに、強い甘口とアルコールの辛口がある

2021年7月20日春鶯囀|日本酒

春鶯囀「本醸造 春鶯囀」は、マスカットや薄めたパイナップルのようなフルーツの香りがあり、口当たりアルコール感強く、ずっしりと単糖類系のシロップのような甘味があって印象的な日本酒。




春鶯囀「本醸造 春鶯囀」の詳細

商品名春鶯囀 本醸造
メーカー萬屋醸造

アルコール度数

精米歩合

アルコール度数:15.5度

精米歩合:65%

原材料名米、米麹、醸造アルコール
公式サイト 
個人的な評価★★★★☆

※感想は個人の主観です。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

にほんブログ村 酒ブログへ

English SAKE Review

【SAKE Aroma】

It has fruits aroma, for example thinness pineapple, fresh muscat flesh, medium alcohol.

【SAKE Taste】

It tastes like strong sweet and strong dry alcohol, rich strong sugar like glucose, no acidity.

テイスティング・メモ

春鶯囀「本醸造 春鶯囀」の香り

花がまだ残っているようなフルーツを発酵したような香り。薄めたパイナップル、マスカットの果肉が瑞々しく響くような香りで、トップノートが強く、香りのキレは良い。

 

春鶯囀「本醸造 春鶯囀」の味

辛口がっつり強めで、アルコール感が印象的。お砂糖の単糖類系の甘さがしっかり、ねっとり、舌に絡みついている。酸味はなく、甘味と辛口が両方ずしずしやってくる味わい。

 

かなり甘口なのに、アルコールのずっしり辛口があって、口当たり、舌の先端でアミノ酸系の旨味、ミネラル感、甘味なんかが微粒子がある状態で舌に染み込んでくる。

 

熱燗で少しアルコール飛ばしてから飲むと甘さが際立って、今度は甘すぎるかもしれない。

 

春鶯囀「本醸造 春鶯囀」の色

金系でかなり薄い花の蜜のような淡黄色。

 

体調の影響

がっつり喉に辛口が残るので、食事をとってないときにはおすすめできない。あとお酒に弱い人もおすすめできない。アルコール感が相当強い。玄人にとっては甘すぎる…。

 

スポンサーリンク

Posted by drinker69