春鶯囀「純米吟醸」の味|りんごとアルコールと酸味と渋味の四重奏みたいな華やかで穏やかな日本酒

2021年11月15日春鶯囀|日本酒

春鶯囀「純米吟醸」は、りんご系の穏やかな麗しい控えめな香りで、柔らかく、やさしく、落ち着いたりんご果肉しぼりたてのような味と、甘味をコーティングした酸味・渋味が、アルコールとともに喉奥まで押し込んでいく強い酒感が印象的な日本酒。

テイスティング・メモ

春鶯囀「純米吟醸」の香り

アルコール臭強めで、香り弱めのりんご系、甘味とともに酸味の炭酸Fizzが抜けていく最後の方のような香りたちで、やさしく、さわやかで、落ち着いた香り。

English SAKE Review

【SAKE Aroma】

It has soft apple aroma, for example thinness mild apple flesh, balanced alcohol aroma, smooth gentle acidity.

【SAKE Taste】

It tastes like rich mellow and slimy apple alcohol juice, balanced acidity and bitter with sugar syrup, mild but hard dry alcohol.

春鶯囀「純米吟醸」の味

口当たりとろみとやわらかい酸味、スライムのようなアルコールゼリーっぽい舌触りがあり、酸味と渋味が甘味にコーティングされたまま、ずっしりエタノール感を残して去っていく。

 

コクや柔らかさが甘味を守っているが、極めてアルコールくさい。辛口日本酒ともいうんだろうが、スピリッツとしての日本酒をごっそり混ぜ込んでいるような印象もあるほどにアルコールが強く感じる。酔いたい時にはちょうどいい。

 

春鶯囀「純米吟醸」の色

相当薄めたハチミツ、樹液系の色合いで、銀系淡黄色。

 

体調の影響

すごく飲みやすいけど、アルコール感が強すぎるので、一瞬で酔いそう。疲れている時には適さない。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

にほんブログ村 酒ブログへ

詳細

商品名春鶯囀 純米吟醸
メーカー萬屋醸造

アルコール度数

精米歩合

アルコール度数:15.5度

精米歩合:60%

原材料名米(玉栄)、米麹
公式サイト 
個人的な評価★★★★★

※感想は個人の主観です。

スポンサーリンク

Posted by 日本酒愛好家