お酒は二十歳になってから
飲んだら乗るな!
健康第一・休肝日大切に!

北雪「北雪 佐渡越淡麗100% 純米大吟醸」の味|ほとんどふじりんごの香りと味で酸味強めアルコール強めのお酒

2021年7月20日特集

北雪「北雪 佐渡越淡麗100% 純米大吟醸」は、香りはほとんどシャリシャリする系のりんごの果肉っぽく、味は酸味が多く、後味はほとんど強めのアルコール、舌に甘みが残ってとろみがあり、後からお米の苦味が舌に出てくる感じの日本酒。




詳細

商品名北雪 佐渡越淡麗100% 純米大吟醸
メーカー北雪酒造

アルコール度数

精米歩合

アルコール度数:16度

精米歩合:40%

原材料名米、米麹
公式サイト 
個人的な評価★★★★☆

※感想は個人の主観です。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

にほんブログ村 酒ブログへ

English SAKE Review

【SAKE Aroma】

It has apple aroma, for example soft fresh apple, watery apple particle, mellow rich sweet, acidity from apples.

【SAKE Taste】

It tastes like strong acidity and mellow, apple sweet syrup or sugar, strong sweet dry alcohol, aftertaste little bitter by rice.

テイスティング・メモ

北雪「北雪 佐渡越淡麗100% 純米大吟醸」の香り

瑞々しい赤色ふじりんご系の香りで、パリってかじるりんごじゃなくて、しゃりしゃり柔らかい系のりんごの瑞々しい味の粒子が香りにもある感じ。アルコール由来のものか、お米由来のものか酸味が少し香りの中にいる。ほとんどりんごの香り。

 

北雪「北雪 佐渡越淡麗100% 純米大吟醸」の味

口当たり酸味が強めで、とろみがあり、舌の上ではりんごの蜜のような、シロップのような甘さが強く残る。飲み込み終えてからアルコールが強くやってくる。ほとんどりんご由来のお酒なんじゃないかと思えるほどの、りんごっぽい味わいがあって、りんごのフルーツ酒みたい。

 

甘さ、酸味、強めのアルコールの中に若干、トゲトゲした苦味があってアクセントになっているのと、唯一お米の発酵したやつだぜ、って主張してるのがその苦味だけかもしれない。割と甘ったるい。

 

ある程度飲んだ所で、後味で、お米のお酒だったんだなと思わせる、お米由来の渋味混ざりの甘さと酸味の後味が来る。爽快感があまりなくて、常にでろでろしてる感じがある。

 

北雪「北雪 佐渡越淡麗100% 純米大吟醸」の色

少し濃いめのはちみつを薄めたような色合い。サラサラした印象。

 

体調の影響

スイーツとして飲むのに良いかも。主に食後におすすめ。地味にアルコールが強く感じるので、乾杯には向かない。

 

スポンサーリンク

Posted by drinker69