笹一「純米」の味|味も香りも超辛口系で微量青りんごとミネラル感のある辛口好きのための日本酒でコスパが良い

2021年10月10日笹一|日本酒

笹一「純米」は、はっきりとアルコールの香りが強く、わずかに青りんご粒子系の香りがあり、味わいもがっつり辛口、超辛口系、口当たりミネラル多めの硬水っぽさが一瞬いて、甘さも酸味もほぼない辛口一本の、辛口日本酒好きのための一本。




テイスティング・メモ

笹一「純米 2021」の香り

酸味とアルコール臭が強め、うっすらと青りんご系のフルーティーで瑞々しい香りがあり、かなり心地よいいい感じの雰囲気がある。香りの膨らみは大きく、トップノートはアルコール臭が来て、ミドルノートがりんご系の瑞々しさ。ちょっと目に染みるくらいには香りが強い。

English SAKE Review

【SAKE Aroma】

It has strong alcohol aroma, for example dry alcohol, fresh green apple particle a little, very strong alcohol.

【SAKE Taste】

It tastes like very very strong dry alcohol but 15%, clear smooth watery, no sweet, moderate acidity, mouthfeel like a mineral hard water.

笹一「純米 2021」の味

割と容赦なく辛口。

 

口当たり、優しくミネラル分を感じる硬水が一瞬いて、最初からしっかりがっつり辛口。わずかに米らしい、穀物由来っぽい辛さがあって、谷桜の「超辛口|からっ風」といい勝負するくらいには辛口な日本酒。

 

味わいは水っぽさもあって、濃厚さや味の粒子感はなく、辛口の味がたくさんの線となって口の中を駆け巡っていく。

 

笹一「純米 2021」の色

ナチュラルで優しい雰囲気を持つ淡黄色で、とろみのある液体、なんか透明感がある気がする。

 

体調の影響

ものすごく辛口の日本酒なので、甘いのとかがいい人はおすすめしない。けど、辛口の日本酒としてはバランスがすごい良いと思うし、辛口日本酒にしては優しい方で飲みやすい。良い。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

にほんブログ村 酒ブログへ

笹一「純米 2021」の詳細

商品名笹一 純米 2021
メーカー笹一酒造

アルコール度数

精米歩合

アルコール度数:15度

精米歩合:65%

原材料名米、米麹
公式サイト 
個人的な評価★★★★☆

※感想は個人の主観です。

スポンサーリンク

Posted by 日本酒愛好家