【新潟】北雪「大吟醸YK35」の味|青りんご爽やか系の甘い香りと甘い味にくどいくらいの甘さがある

2021年7月20日特集

【新潟】北雪「大吟醸YK35」は、香りも味も甘ったるさが強く、青りんご系・爽やか系の香りとともに砂糖液のような甘ったるさ、味も甘く、米の甘さを上回る甘さで、後味まで甘ったるくて、ちょっと甘すぎる感じまである日本酒。後から甘さと一緒にアルコールがじわっとやってくる。




【新潟】北雪「大吟醸YK35」の詳細

商品名大吟醸YK35
メーカー北雪酒造

アルコール度数

精米歩合

アルコール度数:16度

精米歩合:35%

原材料名米、米麹
公式サイト 
個人的な評価★★★☆☆

※感想は個人の主観です。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

にほんブログ村 酒ブログへ

English SAKE Review

【SAKE Aroma】

It has sweet sugar aroma, for example sweet milk cream, sugar smell for cake, a little fresh green apple, very very sweet sugar.

【SAKE Taste】

It tastes like flower honey syrup, no acidity but has many sugar, strong alcohol, sweet taste by rice.

 

テイスティング・メモ

【新潟】北雪「大吟醸YK35」の香り

甘く、生クリームのようなふわっとした砂糖系の香りで、トップノート強め。甘すぎるくらいに甘ったるいトロントロンした香り。ちょっと表現と合わないけど、爽やか系、あおりんご系の香りが少しある。

 

【新潟】北雪「大吟醸YK35」の味

口当たり蜜・砂糖液のような甘さが印象的で、アルコール感があとからじわじわやってきて酔いを回してくる。酸味はなく、甘味とアルコールのピリピリ感だけでできている感じ。

 

米の旨味の粒子がちゃんと舌に絡みつく感じがあり、深みを感じられるおいしい日本酒だが、甘すぎる。てろてろしてて逆に飲みにくくなっているので、フルーツとして飲むのが良さそう。塩辛いものと地味に合いそうかなと思ったけど、そうでもないかもしれない。

 

まずくはないけど、ちょっと俺には甘すぎる。飲みやすいけど、後味まで甘ったるいのでなんかくどい甘さがある。

 

【新潟】北雪「大吟醸YK35」の色

無色透明。わずかに色があるが、ほんの少しの肌色でわからないレベル。

 

体調の影響

甘すぎるので気持ち悪くなっちゃう人もいそう。甘ったるさが喉の奥まで、飲み込んでからも残る。

 

スポンサーリンク

Posted by 日本酒愛好家