太冠「紅龍 純米酒」の味|穀物由来のエタノール・まろやか・酸味とコクのバランスが良い日本酒

太冠|日本酒

太冠「紅龍 純米酒」は、穀物由来のアルコール感強めの香りと味に、わずかにまろやかなフルーツ系・乳酸系の甘さがあって、コク、酸味、穀物感のバランスが取れていて、どんな好みにも相性がよい宴席にちょうどよい日本酒。

太冠「紅龍 純米酒」の詳細

商品名紅龍 純米酒
メーカー太冠酒造

アルコール度数

精米歩合

アルコール度数:14度

精米歩合:65%

原材料名米(山田錦100%)、米麹
公式サイト 
個人的な評価★★★★☆

※感想は個人の主観です。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

にほんブログ村 酒ブログへ

English SAKE Review

【SAKE Aroma】

It has mild alcohol aroma, for example moderate alcohol from grain rice, little sweetness aroma like green apple, clear clean.

【SAKE Taste】

It tastes like rich clear mild acidity with grain sweet, dry alcohol, balanced rice sweet and acidity, lactic acid little.

テイスティング・メモ

太冠「紅龍 純米酒」の香り

エタノール臭と穀物系の香りがすっきり、鋭く漂い、わずかに青りんご系のフルーティーさがいるが、アルコール臭にかき消されている。穀物感とわずかに甘味を感じる香りがあるが、エタノールの香りで薄まっていて、辛口っぽい雰囲気ある香り。

 

太冠「紅龍 純米酒」の味

口当たりまったりのったりしていて、舌にのる酸味と穀物感が印象的。甘味はなく、コクっぽい柔らかさが甘さであるかのように感じるが、だいぶ辛口。ただ、辛口にしては若干柔らかくて、バランスの取れた穀物感あふれる米の酒という感じ。

 

わずかに乳酸っぽさがあり、常時主張してくる穀物感と共に酸味とまろっぽい甘味もどきな味がバランスを整えている。

 

辛口が好きな人、甘めがいい人、水感の強いのがいい人など色んな好みの人が集まる時に出すとちょうどよいと思う。

 

太冠「紅龍 純米酒」の色

きれいめの透明感ある銀系淡黄色。透き通っていてきれい。どんな容れ物にも合う。

 

体調の影響

バランス型の味わいなので、そんなに酔わないけれど、香りがエタノール臭が強いため初心者には向かない。

 

スポンサーリンク

Posted by 日本酒愛好家