お酒は二十歳になってから

太冠「限定 春純米原酒」の味|まろやかな酸味系の香りと味がふんわり漂ってくる飲みやすい日本酒

太冠「限定 春純米原酒」は、香りはアルコール臭強め、味わいはまろやか酸味がしっかりいながら、コク、ふわふわした味の粒子が多く、霞のごとく一瞬で過ぎ去るような春っぽい雰囲気はあってなかなか良い。華やかに香るがフルーツっぽさより、しっかり米の酒感がある。




太冠「限定 春純米原酒」の詳細

商品名限定 春純米原酒
メーカー太冠酒造

アルコール度数

精米歩合

アルコール度数:18度

精米歩合:65%

原材料名米、米麹
公式サイト 
個人的な評価★★★★☆

※感想は個人の主観です。

 

テイスティング・メモ

太冠「限定 春純米原酒」の香り

アルコール臭がわずかにあって、アルコールのにおいにくっついて米らしい甘さと酸味が合わさって鼻に入ってくる。控えめで香りの粒子は少し大きめ、香りの粒子がハジケルのが早い印象で、香りは一瞬で消えていく。

 

太冠「限定 春純米原酒」の味

口当たりは酸味を感じ、舌の中でも酸味を感じ、常に味のどこかに酸味がいる。甘みよりは辛口系のまろやかさやコクっぽさがあって、甘く感じるようだけど、甘さはない。春っぽさはよく分からないけど、春よりは冬に飲んだほうが美味しそうな感じ。

 

原酒という割には、甘さやまろやかさはなく、結構辛口で飲みやすい。後味が伸びる感じで、飲み込む瞬間ちょっとキレが良さそうか?と感じるが、結構あとまで味わいが伸びる。

 

結構グビグビいける辛口、ミディアムボディな柔らかい酸味が心地よい感じ。アルコール臭が強くて酔いそうなのに、案外酔わないけど、あとからガツンと来るので気をつけてね。

 

太冠「限定 春純米原酒」の色

瓶の中ではちょっと濁りがあるように見えるけど、全体的に淡黄色なだけかな。原酒なので、多少の濁りがあってもおかしくはないけどね。…ないよね?

 

体調の影響

酔いはあとから来る。香りは酔いやすい感じの香りなので、むやみに香らずにぐびっと飲んだほうがいい。

 

スポンサーリンク

Posted by drinker69