黄桜「Night Swim by Tozai」錦鯉の味|りんご・サンザシ・アセロラ系の香りに薄めなコク甘日本酒

2021年7月20日特集

黄桜「Night Swim by Tozai」錦鯉は、香りはりんご、アセロラ、サンザシ系のフルーティーでよく立つ香りで、味はコクとまろやかさと酸味と甘味のバランスが取れていて、大衆受けする感じの飲みやすい味わいになっているが、個性は感じられなかった。




黄桜「Night Swim by Tozai」錦鯉の詳細

商品名Night Swim by Tozai
メーカー黄桜株式会社

アルコール度数

精米歩合

アルコール度数:15度

精米歩合:不明

原材料名米、米麹、醸造アルコール
公式サイト 
個人的な評価★★★★☆

※感想は個人の主観です。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

にほんブログ村 酒ブログへ

English SAKE Review

【SAKE Aroma】

It has fruity aroma, for example fresh apple and acerola, little mild acidity, white wood white fruits.

【SAKE Taste】

It tastes like mild soft water, balanced acidity from fruits, soft rich sweet exquisite, good balanced alcohol.

 

テイスティング・メモ

黄桜「Night Swim by Tozai」錦鯉の香り

華やかで香り立ちがよいがアルコール臭が強い。酸味系の香りで、フルーティーといえばフルーティー、りんご、ほんのわずかにアセロラ、サンザシなどの香りが混ざったような皮や外観は赤、中は白系の木の実系の果実によくある香りのような印象。

 

香りが何度でもよく上がってくる。日本酒で、甘口が好きで、香りを楽しみながら、すっと飲めるちょうどいいお酒だと思う。

 

黄桜「Night Swim by Tozai」錦鯉の味

口当たり非常にやさしく、ちょっとの酸味で、かつ、舌に優しいフルーツ系の酸と、コクやとろみや柔らかさを併せ持った甘みが同時に第一印象になる。舌の上では辛口っぽい酸味が存在感を見せるけど、酸味が優しさに包まれていてほとんど味の雰囲気を壊さない。

 

口の中で飲み込み終えた後にアルコールっぽさがじわっと出てくる。日本酒の中ではかなり甘口の部類で、余計なクセや嫌な感じはあまりない。いつだか飲んだ大衆受けを狙って味を程よく調整したような感じがする。

 

味が整いすぎている。おいしい、まずいとは言わないが、単純に日本酒の水割りか、何か薄まったような感じがする。日本酒の舌の上に粒子状の味わいが残るはずの雰囲気がこれにはない。無難においしい日本酒で、ハズレがなく、きれいに酔いたい時には良いと思う。個性まで消えている気がする。

 

黄桜「Night Swim by Tozai」錦鯉の色

ほんの僅かに緑色をした淡黄色、濁りなし透明、とろみがあり、水のキレはそこそこ。

 

体調の影響

アルコール度数の関係であんまり酔わない。甘口と言うか、まるで薄まっているかのような感じでそれほどきつさはない。病み上がりのお茶漬けのように、久しぶりに日本酒を飲む時とかには良いかもしれない。

 

スポンサーリンク

Posted by 日本酒愛好家