お酒は二十歳になってから

七賢「ひやおろし純米」の味|濃い目の黄色でとろみやコクを感じる奥深い甘さを感じる味わいだった

2021年3月27日

七賢らしいクセのある味わいで、甘い、まろやか、コクがあって、でもどこかフルーティーな感じがする日本酒。甘さとチョット種類の違うアルコールっぽさが印象的で月見でもしながら、花見でもしながら飲みたい、涼しい時期に飲みたいお酒だなって思いました。




七賢「ひやおろし純米」の詳細

商品名ひやおろし 純米
メーカー七賢

アルコール度数

精米歩合

アルコール度数:15度

精米歩合:70%

原材料名米、米麹
公式サイト 
個人的な評価★★★★☆

※感想は個人の主観です。

 

テイスティング・メモ

七賢「ひやおろし純米」の香り

スカッと空気感の強い、揮発性が高い感じの日本酒の香り。THE七賢って感じ。メーカーによってこんなに香りから違うんだなって学んだ。これは人によってはクサミと感じるかもしれないが、七賢らしさでもあり、酒っぽさを出すものとして印象的。

 

七賢「ひやおろし純米」の味

お米と言うよりは、アセロラ飲んだ時の舌触り、のどごしというか、味わいは限りなくフルーツの醸造酒っぽい。でも原料なんだろうって言われたら、米しかないよねって思えるレベルには日本酒。ただフルーツっぽさが強い。

 

ジューシーさというか、甘さを伴うとろみはマスカットとかぶどうっぽさを感じるけど、ぶどうは入ってないんだろうな。日本酒だから(酔ってんのか?)。マスカットとか、ライチとか、そういう果物系の甘みに、飲んでもパッとはわからないアルコールっぽさ、なんかエタノールってこんな風味出せるんだって言う柔らかいお酒感がすごくいい。

 

少し溶け始めてるグミっぽい形をイメージした。色は黄緑色、ぶどうの中身の透明っぽい感じをイメージした。実際には黄色なので印象から大きくはそれない。

 

七賢「ひやおろし純米」の色

だいぶ黄色。かなり黄色。写真ではあんまり見えないけど、だいぶ色づいている。日本酒ってほぼ無色透明のもののほうがスパッと味のキレが良くて、透明感があるんだなって思う。

 

コク、まろやか、とろみ、てろんてろんな感じの色合い。

 

体調の影響

疲れてる時には舌が嫌がるかもしれない。スッキリした後味はないので、ビールと言うよりはウイスキー、フルーツゼリーというよりはショートケーキな感じ。とろとろな味わいなので好みが分かれる。まずくはないけど、食事に合わせる…のはいまいちイメージができない。

 

スポンサーリンク

Posted by drinker69