春鶯囀「さらさら純米吟醸」の味|ツツジやナッツ系のこもった香りに精米したて白米のジュースのような味

2021年10月10日春鶯囀|日本酒

春鶯囀「さらさら純米吟醸」は、ツツジの花やナッツの脂肪分のようなミネラル分のありそうな香りに、白米精米したてのお米ジュースのような米由来の旨味と雑味が同時に舌に乗ってくる少しクセがある特徴的で、人を選ぶ味の日本酒。




テイスティング・メモ

春鶯囀「さらさら純米吟醸」の香り

香り立ち弱く、こもったナッツの脂質系の香りがあり、香りがあまりない分、アルコール臭が強く感じられる。アルコール臭は目に少し染みるくらいに強めで、若干、真っ白な花系(つつじっぽい?)のこもった蜜っぽい香りがある。若干醪由来の酸味や華やかな香りがあるが、とても弱い。

English SAKE Review

【SAKE Aroma】

It has lactic acid nuts aroma, for example azalea flower honey, inner nuts, lot of minerals.

【SAKE Taste】

It tastes like rich nuts paste, mature pine, rice juice, lactic light yogurt.

春鶯囀「さらさら純米吟醸」の味

口当たりこもったナッツ系、かつ、ミネラル多めの穀物の皮のような、クセのある洋梨のような味わいがあり、精米直後のお米をジュースにして絞ったような米由来の旨味ときれいに方向が整った雑味がある。

 

硬水っぽい舌触りがあり、おいしさよりはクセが目立つ味で生酛造りっぽい味も若干感じる気がする。まずくはないけど、少し首をかしげたくなる不思議な味。辛口ながらも舌に滑らかな旨味成分がゼリーや寒天が溶け出したかのような状態で染み込んでいく。

 

春鶯囀「さらさら純米吟醸」の色

金系淡黄色で、かなり水で薄めたメープルシロップのような色合い。

 

体調の影響

ちょっと不思議なクセがあるので合わない人もいるかも知れないけれど、ギリギリ飲める味。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

にほんブログ村 酒ブログへ

春鶯囀「さらさら純米吟醸」の詳細

商品名さらさら純米吟醸
メーカー萬屋醸造

アルコール度数

精米歩合

アルコール度数:14.5度

精米歩合:50%

原材料名米、米麹
公式サイト 
個人的な評価★★★☆☆

※感想は個人の主観です。

スポンサーリンク

Posted by 日本酒愛好家