春鶯囀「純米酒 淡麗」の味|花系の酸味とのっぺりした甘味と香りがありわずかに渋さもある飲みやすい日本酒

春鶯囀|日本酒

春鶯囀「純米酒 淡麗」は、花系酸味とアルコール臭強めで、口当たり柔らかくのっぺりした甘味、こもったような甘味と花系の酸味がバランスよく広がる。プラム、梅っぽい果肉感があるような気もしつつ、飲み終える頃にはアルコール由来のものか、渋さと酸味が残るが飲み込みやすい日本酒。

テイスティング・メモ

春鶯囀「純米酒 淡麗」の香り

華やかで酸味混じりな花のような柔らかめの香りと、アルコール臭があり、アルコールの香りが強め。シンプルでこもっているような、丸くなっているだけのような甘さがあって、香り方はやさしいけど、アルコールは目に染みてくるくらいにはある。少しミネラルが混ざった香りな気がする。

English SAKE Review

【SAKE Aroma】

It has flowery acidity aroma, for example plum or ume flesh acidity, dry flowery alcohol aroma, mild fresh minerals.

【SAKE Taste】

It tastes like mild flowery acidity and sweet, very little lactic acid and balanced bitter, acidity-based plum white fruit wine, clear alcohol.

春鶯囀「純米酒 淡麗」の味

口当たりやわらかく、優しい酸味とのっぺりした甘味が合わさって、少し乳酸系の甘みを感じるような気もしつつ、舌の上には酸味が強く残って、飲み込む時には甘味が印象的。すっきりした味の広がり方だけど、甘味がのっぺりしてるのでてろんてろんしている。

 

プラムとか梅とかのワインみたいな雰囲気もあって、酸味ベースの日本酒。飲み込んだ後に苦味か、酸味由来のものか、舌の上にシブシブした感じが残るが、不快ではない。

 

春鶯囀「純米酒 淡麗」の色

金系淡黄色で透明度高め、多少発色が良い感じ。

 

体調の影響

悪酔いしないけど、好みが分かれる。まずくはないし、飲めるけど個性的。味が酸味に寄っている。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

にほんブログ村 酒ブログへ

詳細

商品名春鶯囀 純米酒 淡麗
メーカー萬屋醸造

アルコール度数

精米歩合

アルコール度数:14.5度

精米歩合:63%

原材料名米、米麹
公式サイト 
個人的な評価★★★★☆

※感想は個人の主観です。

スポンサーリンク

Posted by 日本酒愛好家