春鶯囀「あきざけ2021」の味|はちみつ系りんごっぽい甘味に高級上品系の甘さとバランスよく飲みやすい日本酒

2021年10月10日春鶯囀|日本酒

春鶯囀「あきざけ2021」は、りんごっぽく、はちみつ系のこもった甘さが印象的な味と香りで、高級感あり、上品で、透明感もあり二糖以上の甘味成分の印象がある。微弱に乳酸系の成分がいるけど気づかない程度で全体のバランスはよく、シンプルなエタノール感で飲みやすい日本酒。

テイスティング・メモ

春鶯囀「あきざけ2021」の香り

わずかにりんご、甘さのこもり具合ははちみつ系、若干酸味も混ざったようなフルーティー、かつ、花の蜜っぽい香りで上品、高級感。乳酸ぽい香りが微弱に存在。

English SAKE Review

【SAKE Aroma】

It has gorgeous fruity aroma, for example apple little, clear sweet like honey, balanced mild acidity by fruit or lactic acid, elegant gorgeous.

【SAKE Taste】

It tastes like mild clean soft water, balanced moderate acidity, mellow mild sweet like fruit apple syrup, mild alcohol and little bitter.

春鶯囀「あきざけ2021」の味

口当たり透明感軟水、いきなり舌先に酸味、液体はなめらかで二糖以上っぽいこもった甘味だけどフルーツ系の甘味で、はちみつや花系の甘味じゃない。

 

舌の両端でわずかに渋味があって、アルコール感はそんなになく、飲み込んだ後に少し渋味とエタノール感が出るけど酔わない程度。シンプルで清廉な飲みやすさがある。

 

春鶯囀「あきざけ2021」の色

銀系淡黄色、水っぽく透明度が高めで高級感あり。

 

体調の影響

さほど酔わないので、空腹に入れてもよく、食前酒でもOK。たぶんいつ飲んでもおいしい。あと、春鶯囀って分かりやすい。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

にほんブログ村 酒ブログへ

春鶯囀「あきざけ2021」の詳細

商品名春鶯囀 あきざけ 純米酒
メーカー春鶯囀|萬屋醸造

アルコール度数

精米歩合

アルコール度数:15.5度

精米歩合:63%

原材料名米、米麹
公式サイト 
個人的な評価★★★★☆

※感想は個人の主観です。

スポンサーリンク

Posted by 日本酒愛好家