【特集】超希少なビール「オールドエンジンオイル」が旨すぎる件【Harviestoun Brewery】Old Engine Oil Black Ale

2021年7月20日特集

先日、山梨県甲府市の東小学校近くにある戸田酒販で入手した「Old Engine Oil(オールドエンジンオイル)」という焙煎大麦を使用した黒ビールに価値観を変えられたので、ここで紹介します。かなり希少で簡単には入手できない模様。Harviestoun BreweryのBlack Ale、見かけたら即購入推奨。




詳細

商品名Old Engine Oil(オールドエンジンオイル)

メーカー

輸入

Harviestoun Brewery

輸入:ウィクスイー(購入店舗・戸田酒販)

アルコール度数

アルコール度数:6%

原材料名麦芽・ホップ・焙煎大麦・オート麦
公式サイトhttps://harviestoun.com/
個人的な評価★★★★★

※感想は個人の主観です。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

にほんブログ村 酒ブログへ

English SAKE Review

【SAKE Aroma】

It has hard bitter smoked aroma, for example little black sweet beer, smoked fermented amino acid from grain.

【SAKE Taste】

It tastes like very very strong smoked bitter, little sweet by grain, deep great rich bitter, heavy smoked grain.

 

When we started making brilliant, innovative beer back in 1983, the craft beer thing was just a glint in Harvie’s eye. Now, more than 35 years later, we are proud to be the forefathers of this movement to better beer.

A family-run business, our Chairmen Sandy Orr and Donald MacDonald champion a dedication to the craft that produces award-winning, natural brews made using the finest ingredients and purest Scottish water.

We are very pleased to be one of the most awarded breweries in the UK. We have always focused on the quality of our beer and with this we have built strong relationships with leading outlets across the UK and a growing band of fans across the world.

1983年に私たちが華麗で革新的なビールを作り始めたとき、クラフトビールはハービーの目にはほんのわずかでした。 35年以上経った今、私たちはより良いビールへのこの運動の先駆者であることを誇りに思っています。

家族経営のSandyOrr会長とDonaldMacDonaldは、最高の食材と最も純粋なスコットランドの水を使用して作られた受賞歴のある自然の醸造物を生産する技術への献身を擁護しています。 英国で最も受賞歴のある醸造所の1つであることを非常に嬉しく思います。

私たちは常にビールの品質に焦点を当てており、これにより、英国中の主要な販売店や世界中のファンの成長するバンドとの強力な関係を築いてきました。

Harviestoun Brewery

Hillfoots Business Village

Alva, Clackmannanshire FK12 5DQ

United Kingdom

 

テイスティング・メモ

香り

草が焦げたかのような黒く濃密な香りの中にアミノ酸系の甘みを感じる。糖の甘さではなく、発酵によって生まれた甘み、苦味と共存している甘みを感じる香り。

 

ふわっと優しく広がる葉巻の煙のようでありながら、容赦のない焦げ臭さと苦苦しさを持ったこびりついて取れなさそうな渋みを感じる香り。

 

にっっっっっっっがい。ものすごい苦い。でも、甘くて、ほんの僅かに炭酸系の酸の酸味がいて、濃密で柔らかい大人の余裕を感じるようなオジサマの優しさみたいな甘さがどこかにあって、バランスが取れちゃってる。

 

最初から最後までとにかく苦いんだけど、うまい。間違いなくうまいんだけど、間違いなく一生忘れられない苦さがある。そして、クセになる。

 

日本のブルワリーでは「焙煎大麦」を使うという荒業はできないのではないか、ここまで大衆の飲み手を無視して、苦さだけを追求したようなビールはこの世界にこれしかないのではないかと思った。ビールとしての重みの桁が違う。

 

GUINNESSの黒ビール、プレミアムモルツの黒も一切かなわない、むしろそんな黒ビール赤ちゃんに感じるほどに、この「Old Engine Oil」は濃くて、大人で、おじさまで、どこかダーティーで美しいほどにバランスが取れている。Old Engine Oilを飲んだあとは、日本のビールには帰ってこれない。

 

泡まで黒い。透明度ゼロ。ブラック。香りも味も色も黒。だが、すごくおいしい。身体に染みる。なんだこれ…。

 

体調の影響

気にするな。飲め。

 

Harviestoun Breweryの仲間たち

大勢の醸造家や仲間に支えられているHarviestoun Brewery(こちら)の詳細は公式ホームページで確認できます。

 

メーリングリストなどもあるので、この旨すぎるビール、二度と戻れないビールを味わってみたい方は登録してみてはいかがだろうか。

 

スポンサーリンク

Posted by 日本酒愛好家