笹一「旦 山廃純米」の味|少しのクセとアルコール臭に軟水弱めのまろやか辛口薄味風味な日本酒

2021年7月20日笹一|日本酒

笹一「旦 山廃純米」は、山廃らしさが強い味・香りで、アルコールの強さが目立つ香り、すっきりしたムダな香り粒子がない感じで、味わいにはまろやか軟水系、弱めの辛口な味わいがあって生酛造りと山廃の違いが少しだけ実感できるかもしれない味。




笹一「旦 山廃純米」の詳細

商品名旦 山廃純米
メーカー笹一酒造

アルコール度数

精米歩合

アルコール度数:16度

精米歩合:60%

原材料名米、米麹
公式サイト 
個人的な評価★★★☆☆

※感想は個人の主観です。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

にほんブログ村 酒ブログへ

English SAKE Review

【SAKE Aroma】

It has lactic acid aroma, for example light yogurt, mushroom paste, lactic acid, green leaf.

【SAKE Taste】

It tastes like fresh soft water, strong alcohol, rich smooth on the tangue, exquisite YAMAHAI taste.

 

テイスティング・メモ

笹一「旦 山廃純米」の香り

ちょっと生臭い系の水道水に近いような香りがわずかにあって、アルコール臭が先に上がって来る印象。山廃造りだということだと思うので、その工程に伴う香りが少し、嫌なクセはなくのっている感じがある。

 

吟醸香がわずかにあるような気がするが、青竹や木桶から染み出したような草っぽさがあって、香りに関しては美しくはないが、臭くもない感じ。

 

笹一「旦 山廃純米」の味

爽快で浅く、軟水のように薄く、さっぱりした飲み口に、アルコール感の強い味わい。だけど、辛口ではなく、辛口に寄せたアルコールで舌に刺激を乗せている感じの辛さ。米の旨味や甘さは控えめで弱く、口の中で転がして少し旨味が出てくる。

 

味わいにコクやまろやかさはあり、辛口ながらも飲み込みやすい柔らかい舌触り。山廃の味わいが出ている?というより、生酛造りっぽさはわかるけれど、山廃っぽさが分からなかった。逆に、山廃のクセが少なくていいのかもしれないけど。

 

笹一「旦 山廃純米」の色

ほとんど無色透明、わずかに銀色系の淡黄色。

 

体調の影響

若干クセがあるけど、冷えているといまいちあれなのと、辛口系の味になっているので熱燗の方がおいちいと思う。

 

スポンサーリンク

Posted by 日本酒愛好家