井出「甲斐の開運純米吟醸生酒ひやおろし」の味|瑞々しくりんご酸と甘味と強アルコールで勉強向けの純米吟醸日本酒

2021年10月10日井出|日本酒

井出「甲斐の開運純米吟醸生酒ひやおろし」は、香りはみずみずしいりんご系だが、酸味ともってりした甘味と強いアルコールが印象的で、酸が口の中を常に刺激していきつつ、甘かったり、苦味が出てきたりする、アカデミックに純米吟醸の味を学ぶのに適した日本酒。

テイスティング・メモ

井出「甲斐の開運純米吟醸生酒ひやおろし」の香り

みずみずしくりんご系のフルーティな香りに、酸味強めな印象で、甘ったるい蜜のようなこもった甘い香りがある。わずかに焦げたアルコールのような渋味がいる。

English SAKE Review

【SAKE Aroma】

It has watery apple aroma, for example fruity apple syrup, mild balanced acidity, sweet like a covered honey syrup, baked ethanol bitter.

【SAKE Taste】

It tastes like strong acidity all time, mellow smooth rich honey sweet, mineral and grain a little, strong dry fruits ethanol.

井出「甲斐の開運純米吟醸生酒ひやおろし」の味

口当たり酸味が強めで、歯茎に少し染みるくらいには酸が強い。液体はなめらかで柔らかく、こもった甘味を持ち、ミネラル感と穀物感がわずかにあるフルーツエタノールという感じ。分かりやすく純米吟醸。明らかに純米大吟醸ではないけど、純米酒でも本醸造でもないこの感じ、とても勉強向けで、アカデミック。

 

ほんのり乳酸系のクセがいるけど、酸味の強さで中和されて気づきにくい。こってり?まったりした液体の印象が強く、なんか酸味が強すぎてすんごい辛口で酔いやすい。顎の上内側でイガイガがある。

 

井出「甲斐の開運純米吟醸生酒ひやおろし」の色

クリスタル系ルチルクオーツのような淡黄色、明るめ。

 

体調の影響

アルコール感が強いのでだいぶ酔いが回りやすいが、こってり、もってりしてる甘味が、もしかしたら苦手な人がいるかも。甘いのに、ずっしり容赦なく辛口強めのアルコール。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

にほんブログ村 酒ブログへ

井出「甲斐の開運純米吟醸生酒ひやおろし」の詳細

商品名甲斐の開運 純米吟醸 生酒 ひやおろし
メーカー井出醸造

アルコール度数

精米歩合

アルコール度数:15~16度

精米歩合:55%

原材料名米、米麹
公式サイト 
個人的な評価★★★★☆

※感想は個人の主観です。

スポンサーリンク

Posted by 日本酒愛好家