お酒は二十歳になってから

井出「富士山天空絵巻 吟醸」甲斐の開運の味|香りはフルーティだけど味は淡白すっきり飲みやすい日本酒

2021年4月1日

井出「富士山天空絵巻 吟醸」甲斐の開運は、香りはメロン、もも、わずかにりんご系の甘く優しい系の香りで、味わいは淡白、さっぱりすっきりしつつ、水っぽさを感じるくらいの味で、熱燗のほうがおいしそうなやや辛口日本酒。お酒に弱い女性や日本酒に慣れてない方でも飲めそう。




井出「富士山天空絵巻 吟醸」甲斐の開運の詳細

商品名甲斐の開運 吟醸 富士山天空絵巻
メーカー井出醸造店

アルコール度数

精米歩合

アルコール度数:14~15度

精米歩合:60%

原材料名米、米麹、醸造アルコール
公式サイトhttp://www.kainokaiun.jp/
個人的な評価★★★★☆

※感想は個人の主観です。

 

テイスティング・メモ

井出「富士山天空絵巻 吟醸」甲斐の開運の香り

すっきり軽快で、白い花やメロンのような甘い香りが華やか、かつ、麗しい感じで匂ってくる。むせ返らないくらいのちょうどいい醪っぽい香りがあり、ももやメロンのような柔らかいフルーツ、りんごのような酸味を少し感じる香りでどっちかというと女性向け。

 

井出「富士山天空絵巻 吟醸」甲斐の開運の味

井出醸造らしい日本酒の王道を押さえた口当たりに、醪の味わい深さと複雑さがあって、舌に染み込む渋さと甘さのバランスが良く、わずかに酸味があって非常に飲みやすい。最初の口当たり、第一印象は水っぽさを感じる日本酒。

 

口の中で温めると深みや複雑に絡み合うスパイス感、苦味、酸味、甘みに舌が喜ぶ。スッキリ飲めそうだけど、じっくり時間をかけて飲み込むのに適している日本酒。くさみや変な辛さはないけれど、だいぶ辛口よりで、ちょっと控えめな感じ。

 

だいぶ水っぽくて飲みやすい。軽すぎるかもしれない。香りからは想像できない淡白な味わいなのでちょっとだけ拍子抜けするけど、飲みやすいので気にはならない。

 

井出「富士山天空絵巻 吟醸」甲斐の開運の色

瓶が青色なので分かりにくいけど、淡い黄色でサラサラ感のある液体。グラスに付くととろみが少しある。よくある日本酒の色合い。

 

体調の影響

基本飲みやすいのと、アルコール度数が低めなのでそんなに酔いは回らない。ただ、香りでは甘さがあるように見せかけて、飲むと甘さがなくてお水のような感じで飲めるので、瓶1本すぐなくなる。

 

おもにお土産として、富士山天空絵巻を飾りつつ、お酒も味わいたい方向けにぴったり。

 

スポンサーリンク

Posted by drinker69