八巻酒造「甲斐 男山」の味|香り良し・渋いけど水っぽく飲みやすい日本酒

2021年7月20日八巻|日本酒

小淵沢の道の駅で買った試飲セットに入ってた八巻酒造の「男山」は、おそらく辛口づくりの男山で、香りは日本酒らしいが、味が水っぽく、薄い感じで飲みやすいけど個性を感じない日本酒だった。カクテルのベースにするのには良さそうで、これだけグビグビは飲めない感じがした。試飲用でなければ飲みやすいのかもしれない。何かが物足りない。




八巻酒造「甲斐 男山」の詳細

商品名甲斐 男山
メーカー株式会社八巻酒造店

アルコール度数

精米歩合

アルコール度数:15度

精米歩合:60%~65%

原材料名米、米麹、醸造アルコール
公式サイトhttp://yamakishuzou.com/
個人的な評価★★☆☆☆

※感想は個人の主観です。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

にほんブログ村 酒ブログへ

English SAKE Review

【SAKE Aroma】

It has fresh alcohol aroma, for example little mellow and rich, almost water dry sweet smell, not for beginner.

【SAKE Taste】

It tastes like thinness soft water, strong dry alcohol, watery cleary hard water, aftertaste bitter rough in warm.

 

テイスティング・メモ

八巻酒造「甲斐 男山」の香り

爽やかで、揮発性の強さとアルコール(実験室のエタノール)っぽさを感じる香り。甘い味がしそうな香りが少しと「俺ぁシブイですぜ…」って香りが混在してる。膨らみを感じるが、キレがいい。御神酒っぽい感じの香りがする。神棚にお供えすべきお酒の香り。芳醇とかまろやかさが僅かにあるけど、作られた感じのアルコールの香りが何かをダメにしている気がする。

 

180ml入の試飲セットで買ったからダメだったのか?アルコール度数15度を感じない。日本酒らしい風味だけどっか飛んでっちゃった?

 

八巻酒造「甲斐 男山」の味

味はとても水っぽくて薄く、甘さを感じると思った香りとは異なり、甘さがほとんどない辛口、まさに、辛口な辛さのあるお酒。渋さと頑固さを感じるが、透明感のある味わいで飲みやすくなっている。

 

名前は男山だが、飲みやすさは女性向けかもしれない。甘さはほとんどなく、香りに全てを使った感じで、味も硬水っぽさを少し感じるくらいに固めの辛口で、でも曲線的な味わいがあり、口の中に香りも残らない、味も残らない。柔らかいのにすぐに消える、文字通り「水」に近い。クセがなさすぎて個性がない。

 

【追記】温かくなったら風味(渋い・ヒゲ面っぽい)が出てきた気がする。熱燗向けかもしれない。熱燗で飲めばカッと身体が熱くなる感じを楽しめるかも。




八巻酒造「甲斐 男山」の色

極めて無色透明で、水と言われても分からないかもしれない。黄色っぽさがなく、余計な個性がなく、カクテルに使えそうな感じがする。ジンとかウォッカの日本酒バージョンって感じで何かと混ぜて飲んだらおいしそう。

 

体調の影響

飲みやすく、香りもよいが、飲んだ感じがあんまりしないので「味わう」のではなく「アルコールを体内に入れる」行為になってしまう。お酒を楽しむというよりはガツッとスカッと酔いたい時向けって感じがする。味の強いものと合わせると日本酒なのかスピリッツなのか分からないかもしれない。

 

…味が記憶に残らない…。

 

スポンサーリンク

Posted by 日本酒愛好家