お酒は二十歳になってから

谷櫻「本醸造 櫻守 燗上がり生酛」の味|味も香りも生酛造りの教科書のようなふくよかでこもった味わいの酒

谷櫻「本醸造 櫻守 燗上がり生酛」は、ナッツ・木質、木桶系の生酛造りらしい香りと味で、比較的さっぱりしながらも、ふくよかで丸みがあり、やさしく染み込むような生酛造りらしさがちょうど良いクセになっている日本酒。




谷櫻「本醸造 櫻守 燗上がり生酛」の詳細

商品名本醸造 櫻守 燗上がり生酛
メーカー谷櫻酒造

アルコール度数

精米歩合

アルコール度数:14~15度

精米歩合:65%

原材料名米、米麹
公式サイト 
個人的な評価★★★☆☆

※感想は個人の主観です。

 

テイスティング・メモ

谷櫻「本醸造 櫻守 燗上がり生酛」の香り

お手本のような生酛造りの日本酒の香り。THE「生酛」やで!(`・ω・´)ゞみたいな本当にそれ系の香り。脂肪分があるような薄い木桶や木質、ナッツ類のこもったような香りがトップノート強めに、香りのキレが良く漂う。

 

嫌な感じはしないけれど、クセはある。少しグラマラスで気品のあるふくよかな香りで、花というよりは木質、ナッツ系の香り。

 

谷櫻「本醸造 櫻守 燗上がり生酛」の味

口当たり硬水で、舌の上では軟水。最初は無味、舌の上で酸味と渋味、旨味がわずかにやってきて、かつ、香りがそのまま口の中に広がるような辛口ほんのり系の味。アルコール感は飲み込む時に強くなるので、ものすごく強い辛口っぽく感じるけど、それはアルコールに騙されているだけ。さっぱりはしている。

 

クセがありながらも、味は薄めで、水っぽさがあるので割とサクサク飲めてしまう。生酛のやさしさやふんわりしたふくよかさがあるので、意外とあり、というか、THE生酛造りという味なので、良い勉強になる。

 

谷櫻「本醸造 櫻守 燗上がり生酛」の色

花蜜系のこもったような淡黄色で、清楚で渋さがある印象がある。

 

体調の影響

クセがあるけれど、飲んでから少しすると馴染んできておいしく感じるのでおもしろい。比較的軽めだけど、1合ちょうどでほろ酔いになれる。

 

スポンサーリンク

Posted by drinker69