笹一「白八咫(しろやた)」の味|醪系可憐で上品な香りに軟水系クセ少なめ辛口程よい飲みやすい日本酒

2021年10月10日笹一|日本酒

笹一「白八咫(しろやた)」は、お米・醪系の上品で可憐な香りに、軟水のように柔らかく飲みやすく、クセがなく、悪酔いしない適度な辛口加減と苦味、渋味が適度にあって、アルコールはきつすぎない、山梨県内でコスパ最強かもしれない日本酒。




テイスティング・メモ

笹一「白八咫(しろやた)」の香り

醪らしいというか、米らしい香りと甘さが非常に弱々しく漂いつつ、アルコール臭が強く感じる。香り立ちは比較的弱く、上品で可憐な香りがある。日本酒らしいお米の微粒子っぽい細かさを感じ、香りの粒子がたくさん分散しているような印象。

English SAKE Review

【SAKE Aroma】

It has smooth sweet aroma, for example moromi unrifined sake, elegant flowery sweet.

【SAKE Taste】

It tastes like good sweet bitter dry balance, medium alcohol, easy to drink, gentle round rich taste.

笹一「白八咫(しろやた)」の味

口当たり軟水、わずかに舌に酸味あり、お米の旨味の微粒子が舌にしっかり残り、うわあご裏側で苦味か、渋味があるが、クセはなくバランスの良い味わいがあって、非常に飲み込みやすい。どちらかというと辛口よりなので、辛口好きには甘く感じて、かつ、軽い。

 

え?すごく飲みやすい。一番安い?からあんまりおいしくないかなぁ、と思って買ったのに、すんごく飲みやすくて、ちょうどいいアルコール度数でスルスル入ってくる。すこし舌にとろみを感じるけど、柔らかい飲み口で、香りも味も嫌なクセはなく、これはとてもコスパ良いぞ。

 

笹一「白八咫(しろやた)」の色

銀色、蜜系淡黄色で、透明。とろみが少しある。

 

体調の影響

びっくりしちゃった。すごく飲みやすかった。空腹に入れてしまったが、ひどく酔わずにほどよく酔えて、悪酔いはしない。飲み口柔らかいのでスルスル飲める。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

にほんブログ村 酒ブログへ

笹一「白八咫(しろやた)」の詳細

商品名甲州仕込み 白八咫
メーカー笹一酒造

アルコール度数

精米歩合

アルコール度数:15度

精米歩合:70%

原材料名米、米麹、醸造アルコール
公式サイト 
個人的な評価★★★★★★(+6)

※感想は個人の主観です。

スポンサーリンク

Posted by 日本酒愛好家