富士錦酒造「身延山 富士山湧水仕込 純米酒」の味|爽やか系酸味の香りに軟水系の酸味と舌奥で辛口ずっしりな日本酒

2021年7月20日特集

富士錦「身延山 富士山湧水仕込 純米酒」は、身延山山頂で購入したもので、香りは爽やかな米の酸味と旨味、味わいは軟水系でサラサラ、舌で酸味と辛口を感じて、飲み込む時にアルコールを強く出してくる印象のある比較的飲みやすい日本酒。




富士錦「身延山 富士山湧水仕込 純米酒」の詳細

商品名身延山 富士山湧水仕込 純米酒
メーカー富士錦酒造

アルコール度数

精米歩合

アルコール度数:15度

精米歩合:65%

原材料名米、米麹
公式サイト 
個人的な評価★★★★☆

※感想は個人の主観です。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

にほんブログ村 酒ブログへ

English SAKE Review

【SAKE Aroma】

It has fresh rice aroma, for example MOROMI undefined rice, a little acid by fermented rice, medium alcohol.

【SAKE Taste】

It tastes like soft water, soft acid on the tongue, rice-based sugar sweet a little, medium watery alcohol.

 

テイスティング・メモ

富士錦「身延山 富士山湧水仕込 純米酒」の香り

やさしい酸味と爽やかさがある醪(もろみ)らしい香りに、少しこもったエタノール臭が少しある。香りの立ち方が弱めではあるけど、少し目に染みるくらいには純米っぽさが漂う。

 

富士錦「身延山 富士山湧水仕込 純米酒」の味

口当たり軟水、舌で酸味を感じ始め、舌奥で辛さ、渋さを感じ、飲み込む時にエタノール感が出てきて後から酔いが回る感じ。真水っぽい飲みやすさがあり、すっきりしているけれど、ちゃんとお酒になっていて酔える。

 

舌の両端にピリピリする酸味を感じる瞬間があって、その酸味はちょっときつめ。米の旨味粒子を舌では感じず、味わいが浅く、面で舌にあたってきている感じ。若干クセがあるけど、くさみではなく、お米のお酒っぽさが出ているだけで飲みやすい。

 

富士錦「身延山 富士山湧水仕込 純米酒」の色

金色・ゴールド系の淡黄色でとろみがあって、飲み口はサラサラ系。

 

体調の影響

飲み込んだ後に酔いが回ってくる感じがするので、先に飲みすぎると悪酔いする。冷のほうがおいしいと思う。ラベルが和紙なので剥がしにくい。

 

スポンサーリンク

Posted by 日本酒愛好家