お酒は二十歳になってから
飲んだら乗るな!
健康第一・休肝日大切に!

谷櫻「吟醸酒 味吟醸」の味|単糖類系シロップっぽい甘い香りに辛口ずっしり甘味ありとろみありのじんわり日本酒

2021年7月20日谷櫻|日本酒

谷櫻「吟醸酒 味吟醸」は、シロップを感じさせる単糖類系の甘い香りとアルコール臭があり、とろみや面でやってくる味の広がり、辛口がずっしりと存在し、口の中で甘味がじんわりと広がっていく温度を気にせずに飲める日本酒。




谷櫻「吟醸酒 味吟醸」の詳細

商品名吟醸酒 味吟醸
メーカー谷櫻酒造

アルコール度数

精米歩合

アルコール度数:15度~16度

精米歩合:53%

原材料名米、米麹、醸造アルコール
公式サイトhttps://www.tanizakura.co.jp/
個人的な評価★★★★☆

※感想は個人の主観です。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

にほんブログ村 酒ブログへ

English SAKE Review

【SAKE Aroma】

It has fresh fruity syrup aroma, for example glucose, fresh apple, strong alcohol smell.

【SAKE Taste】

It tastes like sweet soft water, expand fruity sweet, strong alcohol.

 

テイスティング・メモ

谷櫻「吟醸酒 味吟醸」の香り

単糖類系シロップのような甘さと重みが強めの吟醸香に、控えめさが少し追加されていて落ち着きがあるように見せかけつつ、アルコール臭がふわっと上がってくるのでちょっとキツイ。

 

谷櫻「吟醸酒 味吟醸」の味

口当たり、とろみ(ミネラル成分感あり)が強めで軟水っぽく、上顎と舌の中央当たりで一気に辛口日本酒の本性が出てくる。アルコールが口の中にいる時から吸収が早い感じで、口の中の周り周辺、歯茎のあたりとかで甘さが染み込んでくるような感じ。

 

甘いアルコールが歯茎に麻酔をかけているような染み方をする。知覚過敏ではない。味が点ではなく、面で口の中に同心円状に広がっていくような感じがある。「カッ」と熱くなるような酔わせ方をしてくるけど、そんなに酔った感じはしない。割と甘みがある辛口ありよりのなし。

 

谷櫻「吟醸酒 味吟醸」の色

銀系の淡黄色で、ギリギリまで薄めたお酢のような色合い。少しとろみのある液体。

 

体調の影響

冷えていると辛さが減り、温まるにつれて辛さが出てくる。甘さ、コク、とろみは冷えているときのほうが良い感じ方ができるので、時間をかけてのんびり飲みたい時にちょうどいい。常温まで温まっても問題ない。

 

スポンサーリンク

Posted by drinker69