春鶯囀「純米酒」の味|米の花のはちみつシロップのような味と香りにバランス型の甘味と酸味のある日本酒

春鶯囀|日本酒

春鶯囀「純米酒」は、お米の花で作られたはちみつのシロップのような香りに、ミネラル感多め、味わいも香りそのまんまに、米の花のはちみつ、発酵酒という印象で、少し酸味があるが、ちょうどよくやさしい甘みがあり、飲みやすいけどアルコール感はしっかりいる日本酒。




春鶯囀「純米酒」の詳細

商品名春鶯囀 純米酒 甲斐の銘酒
メーカー萬屋醸造

アルコール度数

精米歩合

アルコール度数:15.5度

精米歩合:63%

原材料名米(玉栄、あさひの夢)、米麹
公式サイトhttps://www.shunnoten.co.jp/items
個人的な評価★★★★☆

※感想は個人の主観です。

にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ

にほんブログ村 酒ブログへ

English SAKE Review

【SAKE Aroma】

It has flower syrup aroma, for example many minerals and unrefined rice, white rice’s flower syrup sweet, mellow rich syrup.

【SAKE Taste】

It tastes like flower syrup with rice small white flower, mild moderate acidity, rich mellow little, easy to drink, rice flower honey.

テイスティング・メモ

春鶯囀「純米酒」の香り

白米、醪、穀物系のミネラル感あふれる少し甘く香るアルコール臭。少しこもって、まあるい、フタがされているような花の蜜のような香り。

 

春鶯囀「純米酒」の味

香りそのまんまの花の蜜系の甘さが舌先にあたり、酸味がわずかにあり、やさしい、お米の花でできたはちみつをアルコールで薄めたかのような感じの味のこもり方があって独特。

 

やわらかく、まろやかながらも、味がしっかりキレる。飲み終えた後にアルコールが少しだけ「ふわぁっ」っと上がってきて酔わせようとしてくる。

 

米の花のシロップを使って発酵させた日本酒みたいな印象。やさしく甘くて、そんなにクセはない部類。

 

春鶯囀「純米酒」の色

銀系の淡黄色で、少しとろみがありそうな液体。花の蜜を精製したかのような雰囲気。

 

体調の影響

くさみがないので、どんなタイミングでも飲みやすく、ちょうどいいバランス。独特な香りと味。山梨の日本酒にしては珍しい不思議な味わい。

 

割と酔う。

 

スポンサーリンク

Posted by 日本酒愛好家